NTTアイティ株式会社 NewsRelease

2011年2月17日
NTTアイティ株式会社
「GALAXY Tab」などで動作するAndroidアプリを
「ひかりサイネージ」に追加

〜Liteシリーズを拡充、ケータイからコンテンツ作成ができるサービスも提供〜

 NTTアイティ株式会社(以下:NTTアイティ、本社:横浜市中区、代表取締役社長:岡田和比古)は、デジタルサイネージソリューション「ひかりサイネージ」※1のLiteシリーズに、Androidタブレット端末※2向けのアプリケーションをはじめ、小中型ディスプレイをラインナップに加え、2011年2月18日より販売を開始します。
 今回、新たに加わったAndroidアプリは、対象となる端末※2をお持ちのお客様の場合、サービスご契約後に「ひかりサイネージLiteアプリ」をダウンロードするだけでご利用いただけます(対象の端末※2をお持ちでないお客様には、端末を併せてご提供いたします)。
また、今後、ケータイから手軽にコンテンツの作成ができる「かんたんアップローダー」をサービス・メニューに追加し、提供の予定です。


■ Androidでデジタルサイネージをもっと手軽に
 デジタルサイネージの市場拡大と普及に伴い、より簡単で手軽な利用を求める声が日に日に高まっています。とくに小売店の商品棚や飲食店の入り口などの小さなスペースに小型ディスプレイを置いて、商品アピールやお知らせなどを行うシーンが増えています。
 NTTアイティでは、より多くの汎用的な端末で手軽にデジタルサイネージをご利用いただくために、Androidタブレット端末を活用できるアプリケーション、「ひかりサイネージLiteアプリ」を開発しました。今回は、第一弾として(株)NTTドコモのGALAXY Tabとカマンジ・ジャパン(株)のFM600の2機種をアプリケーションの動作対象とし、ラインナップに追加しました。今後も、随時、動作対象となる端末を増やしていく予定です。
 さらに画面サイズ10インチのネットワーク対応のデジタルフォトフレーム、ディスプレイとクライアント機能が一体化された19インチ、24インチの機種も追加し、ひかりサイネージLiteシリーズの充実を図りました。

■ コンテンツ更新も身近なケータイからラクラク簡単に
 ひかりサイネージLiteが想定する利用シーンは小規模な店舗などであり、デジタルサイネージの設置者とコンテンツの作成者が同一であるケースです。こうしたお客様においては、コンテンツの作成と更新が大きな課題や負担になるケースが多く見受けられます。
 そこで、「ひかりサイネージLite」シリーズでは、誰でも扱えるケータイから写真や動画、テキストをアップロードできる「かんたんアップローダー」の提供を予定しております。
 「かんたんアップローダー」は、あらかじめ用意されたコンテンツテンプレートからお好きなものを選び、ケータイで撮影した写真や動画とテキストをアップロードするだけでコンテンツを完成させ、そのまま即時に更新を行うことができます。小売流通業や飲食店でのタイムセールなどの利用で威力を発揮します。
 コンテンツテンプレートは年中行事や定番イベント用など50種類以上をご用意し、今後もその数と種類を増やしていきます。

■ ひかりサイネージLite 新サービス・機種 概要
1)I-A:Androidアプリ
 Android搭載タブレット型端末をデジタルサイネージとして活用できる専用アプリ「ひかりサイネージLiteアプリ」をダウンロードしてサービスをご利用いただけます。
 今回、第一弾として
  ・GALAXY Tab SC-01C (OS: Android 2.2)
  ・Camangi FM600 (OS: Android 2.2)
の2機種を動作対象の端末としております。サービスをご利用いただくにあたって
  @「ひかりサイネージLiteアプリ」のみのご提供(端末をすでにお持ちのお客様)
  A 端末と「ひかりサイネージLiteアプリ」のセットでのご提供
から選択が可能です。
 またサイネージ機能の他、タッチパネルの操作で商品等のコンテンツを個別にご覧いただくカタログ機能もご利用いただけます。例えば、ショールーム等で、通常はサイネージとして表示を行い、商品等に興味を持たれたお客様に対して、個別にタッチパネルを使った詳細説明等を行うことができます。
 今後、「ひかりサイネージLiteアプリ」の動作対象となる端末を増やしていく予定です。

利用イメージ図

2)追加新機器(※Android搭載タブレット型端末以外)
Z-F10
 画面サイズ10インチ のネットワーク対応のデジタルフォトフレーム型で、置き場所を選びません。表示するコンテンツも、お客様による簡単操作で登録・配信ができます。街角のお店やカフェなどで、手軽に始めてみたいというお客様に最適です。

C-L19、C-L24
 画面サイズ19インチ(横縦比4:3)と、24インチ(横縦比16:9)の2モデルをご提供し、一般的な横型の画面表示だけではなく、縦型の画面表示にも対応が可能です。
 また、ネットワークに接続してコンテンツを蓄積するクライアント機能がディスプレイと一体化されているため、省スペースでの設置が可能です。

Z-F10、C-L19、C-L24外観図

3)カンタン・コンテンツ作成サービス「かんたんアップローダー」(※提供予定)
 ケータイから手軽にデジタルサイネージ用のコンテンツを作成できるサービスです。
 ケータイで撮った写真と50種類に渡るテンプレート、テキストを組み合せることにより、広告や案内等のコンテンツを作成できます。
 例えば、小売店舗でタイムセールの予告コンテンツ等をその場で作成して、すぐに配信できます。

かんたんアップローダー画面イメージ図
かんたんアップローダー画面イメージ図

■ 価格(消費税別)
ひかりサイネージLite
新サービス・機器
初期費用
(参考価格)
月額利用料
(参考価格)
I-A
Android端末向けLiteアプリ
14,000円〜
(※ハードウェアは含みません)
1,900円〜
Z-F10(10インチ)
フォトフレーム型
44,000円〜
(※ハードウェア1台含む)
2,500円〜
C-L19(19インチ)
ディスプレイ・クライアント機能
一体型
104,000円〜
(※ハードウェア1台含む)
C-L24(24インチ)
ディスプレイ・クライアント機能
一体型
116,000円〜
(※ハードウェア1台含む)

※ネットワーク回線、設置工事などは別途費用が必要です。

■ 販売開始時期と販売目標
販売開始:2011年2月18日(金)
販売目標:3,000端末/年



<本件に関するお問い合わせ先>
NTTアイティ株式会社
ひかりサイネージ事務局
TEL:03-5579-9380
電子メール:info@hikarisignage.net
ホームページ:http://www.hikarisignage.net/


※1 「ひかりサイネージ」は以下の3タイプのソリューションを提供しています。
   @「ひかりサイネージPro」:多機能でカスタマイズが可能なシステム販売型ソリューション
   A「ひかりサイネージBasic」:サーバ管理が不要で手軽に利用できるSaaS※3型ソリューション
   B「ひかりサイネージLite」:シンプルな端末で低価格、気軽に利用可能なSaaS※3型ソリューション
   製品一覧は製品サイトURL:http://www.hikarisignage.net/ 参照。
※2 GALAXY Tab SC-01C(OS: Android 2.2)、Camangi FM600(OS: Android 2.2)に対応。
   今後、対象端末機器を拡充予定。
※3 SaaS:Software as a Serviceの略。ソフトウェアの機能のうち、ユーザが必要なものだけをサービス
   として配布し、利用できるようにしたソフトウェアの配布形態。

「ひかりサイネージ」はNTTアイティの登録商標です。
「Android」は、Google Inc.の商標または登録商標です。



(参考)ひかりサイネージラインナップ一覧
シリーズ名 概要 ラインナップ
ひかりサイネージPRO お客さまのさまざまなご要望に応じて、個別にシステム設計・構築をし、ご提供します。約50台以上の設置であれば、「ひかりサイネージ Basicシリーズ」よりお得です。 I−P
I−S
P−P
ひかりサイネージBASIC デジタルサイネージサーバシステムを共同利用型のSaaS型にてご提供します。SaaS型なので初期費用を抑え、お手軽に1台から導入することができます。 A−S
C−S
M−P
M−S
P−P
P−T
ひかりサイネージLITE ひかりサイネージ Liteシリーズは、初期/運用コストを抑えたいお客様向けの、シンプル機能・低価格SaaS型のソリューションです。汎用的な端末を利用しますので、簡単・便利にデジタルサイネージを導入することが可能です。 I−A
C−L19
C−L24
Z−F7
Z−F10
※新発売

[home]

COPYRIGHT © NTTアイティ株式会社